CSVダウンロードその2

MySQLダウンロードその2

MySQLのデータをphpでCSVダウンロード

テーブルデータを全てダウンロードする。

test_table.php

<?php
header(“Content-Type: application/octet-stream”);
header(“Content-Disposition: attachment; filename=test_table.csv”);

$server = “localhost”; // サーバー名
$id = “test_id”; // ユーザーID
$passwd = “pass”; // パスワード
$dbname = “test_db”; // データベース名

$sql = “SELECT * FROM test_table”; // SQL文

$db=mysql_connect($server,$id,$passwd);
mysql_select_db($dbname,$db);
mysql_query(“SET NAMES sjis”)
or die(“can not SET NAMES sjis”);

$rs=mysql_query($sql,$db);
$fields = mysql_num_fields($rs);
if(!$fields) return;
while($row = mysql_fetch_array($rs)) {
for($j=0; $j<$fields; $j++) {
echo ‘”‘.addslashes($row[$j]).'”‘;
if($j<$fields-1) echo ‘,’;
}
echo “\n”;
}
exit;

csvサンプルダウンロード

phpで日付計算

今日から3日前の日付け

<?php
$todays = date(“Y-m-d H:i:s”);
$days = date(“Y-m-d H:i:s”, strtotime(“$todays -3 day”));
echo “$days”;

?>

今日から1週間前の日付

<?php
$todays = date(“Y-m-d H:i:s”);
$days = date(“Y-m-d H:i:s”, strtotime(“$todays -1 week”));
echo “$days”;

今日から1ヶ月前の日付け
$todays = date(“Y-m-d H:i:s”);
$days = date(“Y-m-d H:i:s”, strtotime(“$todays -1 month”));
echo “$days”;

今日から1年前の日付け
$todays = date(“Y-m-d H:i:s”);
$days = date(“Y-m-d H:i:s”, strtotime(“$todays -1 year”));
echo “$days”;

レンタルサーバーのcronを使う

レンタルサーバーのcronを使う必要があった。

メール一斉配信などに使うやつ。

短い間隔で(5分とか10分とか15分とか)クーロンを走らせる必要があった。

ロリポップさくらのレンタルサーバ
とcoreserverを使ったが

設定が悪かったのか
10分単位で動いたのは何故かロリポップだけだった。

さくらのレンタルサーバ
もコアサーバーも1時間置きくらいには動いたが。

調べる時間がないので

グループにコロリポチカッパheteml
とあるが

とりあえずロリポを採用。

googlemap 画像化

googlemapを画像にする

<?php
$address_ = “東京都新宿区西新宿2丁目8-1”;
$address_ = mb_convert_encoding($address_, “UTF-8”, “auto”);
$address_ = urlencode(“$address_”);

//マップ
$map='<img src=”http://maps.google.com/maps/api/staticmap?center=’.$address_.’&zoom=16&size=200×200&mobile=true&markers=’.$address_.’&sensor=false&language=ja” charset=”UTF-8″ />’;

echo “$map”;

携帯ブラウザ表示やpdf生成のときに使う

http://code.google.com/intl/ja/apis/maps/documentation/staticmaps/